すべて

動画撮影アシスタント募集

ポーラーデザインでは、現在、撮影アシスタントを募集しております。
業務内容は動画撮影業務(主にロケ撮影)のアシスタントです。
関西圏での撮影が多いですが全国各地行く可能性があります。
仕事の合間や終わりに現地の美味しいものを食べたり、美術館に行ったりしながら、インプットの機会と捉えて滞在することが多いです。
アシスタントといっても主従関係ではなくフラットな関係で一緒に成長出来る人を求めています。



■募集職種
動画撮影アシスタント

■業務内容
・動画撮影業務補助
最初は機材を運んだりする雑務がほとんどになると思います

■待遇
アルバイト
詳細は話し合った上で決定させていただきます

■条件
・デザインに関する興味・関心が強い方
・自分で考えて行動できる方

■募集人数
1名

■その他
・自動車運転免許(ロケ撮影時の移動のため:必須ではないです)
・未経験可

■選考の流れ
書類選考→面談→内定

■エントリー方法
氏名 / 住所 / 学歴 / 職歴 / 自己PR を明記の上、下記連絡先へメールをお送りください。
メールアドレス : hello@polar-design.jp



ご興味ある方は、hello@polar-design.jpまでご連絡下さい。

Category 採用情報

アシスタントデザイナー募集

ポーラーデザインでは、現在アシスタントデザイナーを募集しております。
業務内容はグラフィックデザインと動画制作業務のアシスタントです。
アシスタントといっても主従関係ではなくフラットな関係で一緒に成長出来る人を求めています。

現在、グラフィックデザインと動画制作の仕事の割合が大体1:1です。
時勢的に今後動画のお仕事が増えていくと予想されますが、グラフィックデザインの仕事も需要がある限り続けていきます。
今のところクライアント直接の案件がほとんどです。

グラフィックデザインのお仕事はロゴ、パッケージ、サイン、名刺・封筒等のステーショナリー、HP制作等があります。
動画制作のお仕事は、企業や商品の魅力を伝えるコンセプトムービー、アートや工芸などものづくりの制作過程を記録するドキュメンタリー映像等、実写での制作をメインに行っており、拠点である京都・愛知以外での撮影・納品もあります。(2015~ 国内で訪れたことのある撮影地:東京・新潟・福井・愛知・京都・滋賀・大阪・兵庫・三重・島根・愛媛)
どちらもお客様の要望をお聞きし、現状を調査し情報を整理した上で提案ベースで進めるので、単純な作業仕事だけではなく都度考えて仕事することを楽しめる人が向いていると思います。

大人数のプロダクションでの仕事のように誰もが知っているようなクライアントや案件は無いですが、どんな案件でも1つ1つ真摯に向き合って仕事を進めています。



■募集職種
アシスタント

■業務内容
・グラフィックデザイン業務補助
・動画制作業務補助

■待遇
アルバイト、またはプロジェクトごとでの契約
詳細は話し合った上で決定させていただきます

■条件
・デザインに関する興味・関心が強い方
・自分で考えて行動できる方

■募集人数
1名

■その他
・Illustratorなどの基本的なデザインツールの使用スキル
・自動車運転免許(ロケ撮影時の移動のため:必須ではないです)

■選考の流れ
書類選考→面談→内定

■エントリー方法
氏名 / 住所 / 学歴 / 職歴 / 自己PR を明記の上、下記連絡先へメールをお送りください。
メールアドレス : hello@polar-design.jp



【フリーランスの方へ】
フリーランスのエンジニア、イラストレーター、デザイナー、ライターの方も随時募集しております。
ご興味ある方は、hello@polar-design.jpまでご連絡下さい。

Category 採用情報

ハッセルブラッドC500 富士山

昔撮ってプリントだけしていた写真をデータ化してもらいました。
2014年夏に富士山にご来光を見に行った時のものです。

降りるときに膝が痛いと思っていましたが、まだ中判カメラを持って山に登ろうとする気概はある年頃でした。
頂上は神聖ですごく良い雰囲気でしたが、日の出直前に隣の女性2人組がスピッツの「空も飛べるはず」をなぜか大声で歌い出したことが今では良い思い出です。

Category ブログ

ハッセルブラッドC500 モノクロフィルム現像

先日C500で撮影したモノクロフィルムが現像できました。

フィルム充填の際にミスしていたのか、写真の左側が白くなってしまっていました。写真自体の良し悪しはさておき、階調豊かで奥行きのある撮れ味ですね。
結局昔撮った分に関しては白飛びして潰れていたので見れず終いでした。

Category ブログ

漆 撮影

京都にある漆工房に撮影にお邪魔しました。

猫の毛の筆。
鼠の毛でも先が鋭く、全体にコシがあるので使いやすいとのこと。

作業場の撮影は本当に楽しくてワクワクします。

Category 制作関連