業務内容について

ポーラーデザインは結局何をメインで仕事しているの?とたまに言われます。
ポーラー「デザイン」と名乗りつつ、HPでは動画の実績が多いからか、混乱を招くようです。
ざっくり言うと、デザイン事務所と動画プロダクションの仕事の両方をしています。(ABOUTページにはこれを「動画制作とグラフィックデザインを軸に、ビジュアルデザインに関わる業務を行なっております。」と言っています)
一般的には「デザイン」は見た目の色・形を決定する作業と捉えられがちですが、弊社では「デザイン」をあらゆる問題の解決策だと考えています。
ですので、納品物がグラフィックデザインであろうと動画や写真、はたまた言葉やコンセプトなど無形のものであろうと「デザインの仕事」として捉えております。

実際のところ比率的にはグラフィックデザインと動画制作の案件がだいたい1:1くらいです。
どちらか一方がメインというわけではなく、両方同じくらいの熱量でお仕事させていただいております。

特徴としては、グラフィックデザインと動画制作で発注元が少し違います。
グラフィックデザインはクライアントからの直接案件が今のところ100%、
動画はクライアントからの直接案件と、デザイン事務所(などクリエイティブ関連の業種の方)からの発注で成り立っています。
このようにグラフィックデザインで考えると同業他社さんから動画制作の仕事を受注する機会も多いです。

いろいろと書きましたが、ご依頼内容によって臨機応変に対応いたしますので、まずはお気軽にご相談くださいませ。。

▼主な業務内容(FLOWページより抜粋)
動画制作、ロゴデザイン、ブランディングデザイン、CI/VI、写真撮影、グラフィックデザイン(名刺 / パンフレット / 封筒 / 紙袋 / ポスター / チラシ / 看板 等)、 サイン計画、ホームページ制作

Category ブログ